カテゴリ:その他のこと( 22 )

★7月7日 ひと休み。



ネタがないので・・・・。

若かりし頃の(今も若いけど)

綺麗どころの画像を・・・・・。



f0329641_21071478.jpg





秋美の皆様、今シーズンも

よろしくね。


では。


by ryosuzuki69 | 2016-07-07 21:09 | その他のこと


本日もネタがないので・・・・(笑)

2~3年前の「埋もれていた」お写真を・・・・。


2年前と言えば、我が竿燈会に美大生が参加した
記念すべき年でもあります。



f0329641_21392367.jpg




壁を使って練習。

この時と比較しても、みなさん上手なりましたなあ~。



f0329641_21401655.jpg




こういった練習をしていた時期もありましたね。



f0329641_21400346.jpg





美大生+レースクイーン。(笑)



f0329641_21393574.jpg




何のお写真だったんでしょうか?これは。



f0329641_21425785.jpg





これは3年前ですな・・・・。
妙技会の合間かな・・・・。



f0329641_21394879.jpg





何年経過しても、
やっていることに変化のない方々・・・・。



ああ、話は全く変わりますが


小学校で配布されたようです。



f0329641_21431798.jpg




詳しくは

何日か前の日記を探して下さいな・・・・。



では。


by ryosuzuki69 | 2016-06-20 21:54 | その他のこと



秋田市は新屋にあります

「日新小学校の6年生」は

明日から修学旅行へ出掛けます。


気が付いたら最高学年。


f0329641_19495359.jpg




竿を股に挟んで演技していた1年生時代・・・。

この写真からはや5年・・・・。
(※この豆絞りの結び方は何だ?)

月日は流れたのでありました。


あ、出向くのは仙台。


定番の「八木山ベニーランド!」

そして

「うみの杜水族館」


で、なぜかお土産を買う場所が

「中尊寺金色堂」

で・・・・設定されているという。

我々の時代とはちょいと違った感覚でもあります。



集合は朝5時台・・・・ということで

既に就寝しているワラシ一名。(笑)

皆様、練習に参加できなくてスミマセン。


話は戻りますが

時代が変わろうが、生きるということの尊さが変わろうが


「秋田市立日新小学校修学旅行隊は・・・
全員元気に宿舎に到着いたしました!
ご安心ください!」

というテレビCMは相変わらず放送されるようです。


でも、怪我とかした生徒がいたら・・・どう放送するんでしょうかね?



「秋田市立日新小学校修学旅行隊は
ローター君だけ額から竿を滑らせ
鼻っ柱を負傷しましたが
他は元気に風呂入ってます!」



的なコメントが入るんでしょうか?。

しかも、この類のCMも秋田ローカルだということも
最近知りましたし(笑)。

まあ・・・天候はかなり怪しそうですが
みんなで怪我なく楽しんで来てくれることを願うばかりです。



金曜日は「子ども練習」。




f0329641_19402848.jpg




頂戴した

「練習用の半纏」

金曜日にお披露目出来るのかと・・・・。(笑)



あ、ワタクシのではありません。

ローターの半纏です・・・・・。

では、おやすみなさい。




by ryosuzuki69 | 2016-06-15 21:19 | その他のこと


我が竿燈会があります・・秋田市は新屋地区。

その新屋地区で、本日は

「鹿嶋まつり」

が、開催されました。


鹿嶋まつりとは・・・・・。



■新屋鹿島祭の由来

 新屋の鹿島祭りは、豊作を祈る鹿島信仰に由来し、
古くは、さなぶりの時に行われていたが、
やがて端午の節句に、近年は6月第2日曜に、
全町挙げて子供の成長を祈る伝統行事である。
 子供らの無病息災を託した鹿島人形を乗せた各町内の鹿島船は、
笛や太鼓の囃子と共に、鹿島唄を口ずさむ子供と沿者の手に曳かれ日吉神社で祓えを修し、
全町内を練り歩いたのち雄物川に流され、
子供らは清く、明るく、逞しく、その心身を更新する。
 鹿島祭りは、神と人、親と子の心の絆を結ぶ、
かけがいのない新屋町の文化的遺産である。


だ、そうです。


で、その鹿嶋祭りに参加した
我が竿燈会のメンバーのお写真を。

とはいえ、町内ごとの参加になりますので

タロウとコタロウwithハル

のお写真しかありませんが(笑)。



f0329641_18311383.jpg




6年生の記念撮影。

基本的に、6年生の女の子達は身長が高いです。


女の子の中に男が一人・・・という
我々にとっては非常に嬉しい状況です(笑)。




f0329641_18313578.jpg




本日は暑い一日でした。


参加された皆様方、体力の消耗が・・・。



f0329641_18314294.jpg





f0329641_18314708.jpg





f0329641_18315505.jpg





新屋地区、各町内に散らばっている
竿燈会のメンバーも、汗を流しながら頑張ったことでしょう。



f0329641_18320235.jpg




某町内の制作に協力したという・・・

金子のきよえちゃんも・・・お疲れさまでした。




f0329641_18545849.jpg




昼間からの酒は疲れます・・・。

では。


by ryosuzuki69 | 2016-06-12 18:55 | その他のこと


秋田市広報にも掲載されておりましたが

「竿燈小若・お囃子講習会」

が、6月7日~17日までの日程で
開催されるようです。
※12日はおやすみとのこと。


会場は、大町の民俗芸能伝承館。



一昨年から参加させて頂き
様々な講師の方に色々と教えて頂いております。



f0329641_21224505.jpg





技術を教えて頂く事もさることながら
色々な丁内の方々と話が出来るのが
それなりに楽しいのだとか。



f0329641_21225423.jpg



今年もおそらく・・・・
参加させて頂く事になるのでしょうが
色々な方に色々と教えてもらい
成長してくれたら良いのかな?と。




小若演技は小学4年生~6年生。

笛と太鼓は小学生以上が対象のようです。




では。



by ryosuzuki69 | 2016-06-02 21:31 | その他のこと


昨日~本日は
地元新屋においてはかなり大きなイベント事であります

「日吉山王祭」

で、ございました。


我が竿燈会からも・・・・

大人から子どもまで
様々な形でこの祭りに参加しながら

盛り上げに一役買いました。


以下、頂戴しました画像を。

※プライバシー保護の観点から
個人が特定されないよう処理を施しております。



f0329641_20064845.jpg





「子ども神輿」に参加するため

準備中の小若衆。



f0329641_20063305.jpg




矢印の先は・・・・。

某花屋の方ではないか・・・・・・。

でも、色んなジャンルで

「地元で盛り上がれる」ってのはいいですね!。


祭りを盛り上げて下さった新興連の皆様方も
本当にお疲れ様でした。


では、また。


by ryosuzuki69 | 2016-05-26 20:52 | その他のこと


第六日目は

「お道具の数々」をかいつまんでご紹介。

画像は全て昨年度の演技からでございます!。



f0329641_21243773.jpg





これは、ワタクシが好きな写真の一つではありますが

皆様道具を携えているのが(笑)素敵です。



ゲイ達者・・・・・は・・・・
洋之君に任せておいて


芸達者な皆様が。




f0329641_21254372.jpg




これは・・・・

芸じゃなくゲイですな。



f0329641_21245416.jpg




顎が強い小若衆その①。



f0329641_21260337.jpg




顎が強い小若衆その②。



f0329641_21262344.jpg




f0329641_21242262.jpg




息が合っているのか

性格が似ているのか(困りますが)


微妙に分からないお二方の演技。


お客様の大歓声を頂戴しました。



f0329641_21251317.jpg




また、夏に演技を見に来て下さったなら
とても嬉しいことだと思います。




f0329641_21265393.jpg




では、本日はこの辺で。



by ryosuzuki69 | 2016-05-25 08:00 | その他のこと


第六夜は・・・・

「無題」です。



上げ方も人それぞれ!的な感じですが・・・。




f0329641_19161008.jpg




これは

「歯」


ですな。




f0329641_19154077.jpg




これも・・・。

「悪い(?)ことをする大人を真似する子ども」


そんな典型的な例でございます(笑)。



f0329641_19151254.jpg





膝をついてバランスを取ったりする場合も。




そして



f0329641_19145251.jpg




地面に竿を上げさせちゃう

アクロバティックなメンバーもいたりします(笑)。


では、また。


by ryosuzuki69 | 2016-05-24 19:38 | その他のこと


穴埋め作業

第五日目は・・・・・


「腰」


でございます!。


f0329641_06302438.jpg





かなりの習練が必要な高度な技。

利き腕の手のひらに受けて、持ち上げ静止させる。
指の間からずらして腰に乗せ、上体をほどよく横に傾ける。
両足をほどよく開いてバランスを取る。
クライマックスの大技だ。

(秋田竿燈まつりパンフレットより)



と、言うように上げる場所と視点が離れているので
バランスを取るのが非常に難しいそうです。


腰は身体の中でも非常に重要な部分。


「玉の輿に乗る」(意味が違いますね)

「腰のタマに乗る」(これも違いますね)


色々ありますが・・・・


まあ、技の中においては難易度が非常に高い!

ようです。



f0329641_06324917.jpg






f0329641_06330633.jpg





肩の章でも述べましたが

一人一人・・・形はそれぞれ違います。




f0329641_06332832.jpg



f0329641_18481024.jpg



二階から!




f0329641_06335196.jpg





「腰の競演」

本当にクライマックスで盛り上がる・・・・

そんな演技だったりします。




f0329641_06340987.jpg





こちらも・・・

色んな意味での「腰の競演」だったりします(笑)。


by ryosuzuki69 | 2016-05-23 08:00 | その他のこと


穴埋め作業・・・・

第四日目は


「肩」

でございます。


f0329641_18471477.jpg




差しやすく最も覚えやすい技。

利き腕の手のひらに受けて静止。

利き腕で支えて真っ直ぐに肩に降ろす。

両腕を広げ軸足と竿燈を一直線に。

片手で持ち上げ、次の差し手へ。
(秋田竿燈まつりパンフレットより)


と、言うように竿燈の技の中でも
最も覚えやすいと言われてはおりますが・・

そんなに簡単ではないのは百も承知です・・・・。




f0329641_18510960.jpg






f0329641_18495866.jpg





f0329641_18540989.jpg




人間、背格好が一人一人違うように

同じ肩でも、上げ方やスタイルなども・・・・・・

それぞれ違いますね。

そういった視点で演技を見て頂くのも
物凄く面白い?ものかと思います。



f0329641_06304991.jpg



演技最中の

「接吻」はいけません!。



f0329641_18465272.jpg




ごく稀に

「禁断」のスタイルを・・・・・・(笑)


さて、

第五夜は「腰」でございます!。


by ryosuzuki69 | 2016-05-22 08:00 | その他のこと